rainbow.jpg

台湾旅行は、ここが危険!女性の一人旅で気を付けることとは!?

海外旅行編

台湾旅行は、ここが危険!女性の一人旅で気を付けることとは!?
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

台湾は、アジアの国の中でも治安の良い国として知られています。

しかし、治安が良いからと言って、日本と同様に過ごすのは危険です。

やはり、台湾に行けば、日本人はお金を持った観光客。

危ない人に目をつけられやすいので、注意することに越したことはありません。

治安が良いと言われる台湾でも、気を付けなければならないことや危険を回避するためにとるべき対処法を紹介します。

ぼったくりタクシー

海外ではぼったくりタクシーというのもあります。
なるべくホテルから乗るなどして対策をとるようにしましょう。

メーターのない白タクや客引きをしている路上のタクシーには乗らないようにしましょう。

通称「白タク」と呼ばれるタクシーは、タクシー事業の許可を受けずに、普通の自家用車で営業をしているタクシーのことを言います。

白タクにはメーターがないので、降車時に法外な運賃を請求されるので、乗ってはいけません。

路上にいるタクシーも、メーターがついているのに動かない場合もあり、同様の理由で乗らない方が無難です。

夜なら、なおさら、こういったタクシーに乗るのは危険です。
女性なら、人気の少ない場所に連れられて性被害を受ける可能性があります。

ぼったくりタクシーから身を守れ!優良タクシーに乗る方法

・公営エアポートタクシーを利用しよう

空港から市内へ移動する場合は、空港出口左側の公営エアポートタクシーを利用しましょう。
メーターに50%のサービス料が加算されますが、安全を考えれば安いものです。

・ホテルやレストランから乗車する時は、タクシー会社に電話をしてもらう

ホテルを後にするときやレストランから移動する時は、必ず、ホテルやレストランの従業員に頼んで、タクシー会社に電話をかけてもらい、タクシーの手配をしてもらいましょう。

可能であれば地下鉄なども利用してみてはいかがでしょうか。
街並みも楽しめること間違いなしです。

・なるべく、バスや地下鉄を使う

優良なタクシーに乗ったつもりでも、中には高い運賃を請求してくる運転手もいます。

こういったトラブルを避けるために、極力、地下鉄やバスなど、公共の乗り物に乗るようにしましょう。

華西街観光夜市(かせいがいかんこうよいち)は治安が悪い

旅先では治安が悪い地域があるところがあります。
女性の一人旅であれば、なるべくその地域は避けたり夜間に行くことはやめましょう。

華西街観光夜市は、へびの生き血を売っていたり、スッポンを売っていたりと、個性的な商品にあふれ、多くの人で賑う観光地です。

しかし、かつてここには売春街があり、今でも怪しげな雰囲気が残る場所でもあります。

治安は良くありません。スリなどのトラブルが多いです。

ただでさえ、観光客は狙われやすいので、女性の一人旅では訪れない方がよいでしょう。

経済的ホテルは全てのホテルが安全とは言えない

経済的ホテルとは、台湾各地に存在する旅館のことです。

経済的ホテルの中には、治安に問題のあるホテルもあるので、女性の一人旅では避けるべき宿泊施設です。

治安の悪い経済的ホテルの特徴を挙げてみます。

・エアコンがなく、扇風機しか置いていない。
・1階が食堂や商店になっており、どこがホテルの入り口なのか、分かりづらい。

経済的ホテルは安いですが、その分、治安に問題があります。

ナンパ

女性が一人で歩いていると、ナンパをしてくる男性や親切に日本語で話かけてくる台湾人がいます。

しかし、人によっては、別の目的で話しかける場合もあるので、親切そうだからといって、信用しすぎるのは危険です。

必要以上に信用して、荷物をみてもらう・宿泊先を教える・部屋に招き入れるなどの行為は絶対に避けましょう。

台湾では、しっかりと危険回避をするように心がけていれば、女性一人でも安心して旅行が楽しめる国です。

危険な場所や人を避けて、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。