稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

日本が大好き!台湾人はどんな性格?台湾人の国民性とは

海外旅行編

日本が大好き!台湾人はどんな性格?台湾人の国民性とは
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

台湾人は新日家が多い国です。

台湾の世論調査では、最も好きな国として56%もの人が日本を挙げており、世界でも断トツで親日家の多い国です。

東日本大震災のときには、台湾が日本に提供した義援金は、48億5374万台湾ドル(約141億円)にも及び、中国の義援金3億4千万台と比べると、この台湾の義援金がどれほど巨額の義援金だったのかが分かります。

また、台湾は、2016年に起きた熊本地震の際も支援の提供を申し出ています。

そんな日本を愛する台湾人は、どのような人たちなのでしょうか。
ここでは、台湾人の国民性について触れてみます。

台湾に旅行に行った際に、台湾人の国民性を知っていれば、普通の観光とは違う角度で台湾旅行を楽しむことができると思います。

台湾人ってどんな性格?台湾人の国民性

台湾人はおおらかな人柄で列が長くなっていても、あまり気にしていません。
日本人のようにせっかちではないところが良いですね。

列の長さは気にしない

台湾人は、日本人に比べると、物事をゆったりと、とらえているせいか、自分の並んでいる列の長さを気にしません。

日本人ならば、スーパーのレジに並ぶときや駅のホームで電車を待つ時など、なるべく短い列を探して、自分の番が早く回ってくるように並びますが、台湾人は全く気にする気配がありません。

長い列に人がどんどん並ぶ一方で、隣の列は短いまま、人が並ばずガランとしていることもあります。

台湾人は日本人にように、せわしい性格ではないようです。

舌打ちをよくする

台湾人と話していると舌打ちをよくしますが、これは舌打ちではありません。

台湾人は会話をするとき、ワンテンス話し終わる度に「チッ」と舌を鳴らす人が多いです。不快な意味を表す行動ではないので、特に深い意味はありません。

台湾人特有の癖のようなものです。

お金が大好き

台湾の方はお金に関する話をするのが好きです。
こういった点も日本人とは違っていて面白いですね。

台湾人は拝金主義だと言われることが多いですが、会話の話題もお金に関することが多いです。

日本では聞きにくいような、お金に関する話題をグイグイと聞いてきます。

「今の家賃はいくら?」
「お給料は毎月どれくらい貰えるの?」
「このバッグ、いくらするの?」
などと、躊躇することなく、赤裸々にお金の話題をしています。

相席は気にしない

台湾では相席を気にしないので驚くことがあるかもしれません。
ただ旅先での習慣もありますので、そういった違うところも受け入れると旅行も楽しめるのではないでしょうか。

飲食店やカフェなどで、一人で個別のテーブルに座っていると、断りなく当然のように相席をしてくることが多いです。

また、5人掛け用のテーブルに1人で座る人もいて、相席することが前提で座っているからか、自分の人数を気にせずに座っています。

日本でいえば、電車で知らない人の隣に座るような気軽な感覚なのでしょうか。

「別にいいよ」「気にしないで」と言う言葉

●「別にいいよ」「気にしないで」と言う言葉

台湾人は会話によく「別にいいよ」「気にしないで」という言葉を使います。

この言葉は台湾人のおおらかな国民性をよく現しています。

「ごめん、遅くなっちゃった」「気にしないで」

「急がないと間に合わないよ」「別にいいよ」

というように日常で頻繁に使われます。

相手を気遣う気持ちやギスギスしていない国民性が伝わってきます。

台湾は、治安は良いし、日本語も通じるし、なにより日本人が大好きなので、海外旅行の初心者でも気軽に楽しめる国です。

日本人さえ、しっかりとマナーを守れば、旅先で不快な思いをすることもなく、むしろ親切に応対してくれることでしょう。

台湾人のおおらかな性格を体感してきてください。

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸