rainbow.jpg

台湾旅行で知らないと損すること&知っておきたいこと

海外旅行編

台湾旅行で知らないと損すること&知っておきたいこと
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

台湾旅行をするときに知らないと損をすること&知っておくと便利なことを載せました。

どうせ旅行するなら、限られた時間を、効率よく賢く旅行がしたいですよね。

台湾旅行をする前に知っておいた方が得なので、ぜひ読んで下さい。

台湾で知らないと損をする!知っておきたいこと

つり銭に要注意!

日本で釣銭を確認することは少ないかもしれませんが、海外では少なく渡されることもあるかもしれないので確認するようにしましょう。

<釣り銭が戻ってこない!?>
バス乗り場やコインロッカーで「お釣りはでません」という張り紙が貼ってある場合があります。
こういう場合、小銭がなくて大きい金額のお札を入れると、スーッと中に入ったまま、本当にお釣りが出てきません。

この「お釣りはでません」という張り紙は、もちろん、中国語で書かれていますが、英語での解説もなければ日本語の解説もないので、知らない外国人の旅行者はお釣りが出ないのを分からないまま、苦い経験をすることになります。

バス乗り場やコインロッカーに張り紙が出ている時は要注意です。

そして、台湾にいるときは大きい額のお金を使わないように、常に小銭を持っていると安心です。

<釣り銭の間違いが多すぎる>
台湾では、釣り銭の間違いがとても多いです。
店側でも間違ってはいけないという危機感がないからか、よく間違えます。

対策として、なるべく小銭で支払うようにしましょう。

また、釣り銭間違いに気付かないのは、どんなに店側に非があっても自己責任だと言われてしまうので、しっかりとお釣りを確認するようにしましょう。

日焼け止めと日傘は必携!

台湾は日差しが強いので、日傘や日焼け止めなどを持っていくようにしましょう。

台湾の夏は日差しが強い上に、日本に比べて湿度が高く、尋常ではない暑さに頭がクラクラします。

そんな台湾を旅行するときに欠かせないアイテムが、日焼け止めと日傘です。

日傘は、晴れと雨兼用の傘が100元くらいで購入でき、安いので、台湾で購入するのも良いです。

日本の傘はワンタッチ式のものだと、開くとき用のボタンしかついていませんが、台湾の傘は、開くときだけでなく閉めるときのボタンもついており、面白いです。

台湾では無料Wifiや充電ができるので、これを使わない手はない!

台湾では便利な無料Wifiがあります。
ぜひこちらのサービスは利用しましょう。

台湾では、観光客が多い場所には、無料でWifiを提供している場所があるので覚えておきましょう。

台北駅にある旅客サービスセンターに行って、「Wifi」と言ってパスポートを見せるだけで、すぐにIDとパスワードを発行してくれます。

ちなみに、カフェに入ると、ほぼ全てのカフェで、無料でWifiを提供しており、充電ができるようになっています。(充電は有料の場合もあります)
みんなコンセントに勝手に差し込んで利用しています。

駅構内にも充電できるスペースがあるので探してみて下さい。

知らない情報はありましたか?
台湾で「これ、使える!」と感じたことは最大限に利用して、台湾旅行の限られた時間を存分に楽しみましょう。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸