rainbow.jpg

戊辰戦争で戦った、勇猛果敢な女性たちの史跡を訪ねる

国内旅行編

戊辰戦争で戦った、勇猛果敢な女性たちの史跡を訪ねる
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

戊辰戦争で戦った女性たち

今から、150年前、福島県会津若松市にある若松城では、戊辰戦争により、新政府軍と会津軍の熾烈な戦いが繰り広げられていました。

そんな中、会津軍には、会津のために戦った勇猛果敢な女性たちの姿がありました。
会津藩士の妻や娘たちです。
男性とは戦い方が違えども、女性たちもまた男性と共に会津のために命をかけて戦っていました。

奮戦した女性たちとゆかりの土地

戊辰戦争時、新政府軍が会津へと侵入すると、若松城では半鐘の音を鳴らし、藩士の家族である女性や子供、老人達に城へ入る合図を送りました。
藩士の家族たちは、新政府軍に取り囲まれた若松城で、食事の用意や傷の手当など、戦の後方支援にまわり活躍しました。


・松平 照(まつだいら てる)
会津藩主松平容保の姉(養子として迎えられているため、容保の義姉となる)にあたり、照姫(てるひめ)と呼ばれています。

戊辰戦争時、若松城での籠城戦において、城の婦女子を束ね、総指揮にあたりました。
負傷兵の看護では、包帯が底をつくと、自らの着物を切り裂いて包帯を作ったり、負傷兵に着物を打ち掛けて、自分のできる限りのことを惜しみなく尽くしました。
こうした照姫の姿は、周りの人の心を動かし、結束を強めていきました。

若松城

難攻不落と呼ばれた城です。戊辰戦争の際も、度重なる砲撃があっても、城は最後まで倒壊することはありませんでした。

若松城です。難攻不落とよばれた城といわれているので、見ておきたい場所です。

・山本 八重(やまもと やえ)
幼少時から男勝りの性格で、幼少時より砲術に興味をもち、兄と共に洋式砲術の操作法を学んでいました。
若松城へと入城した際は、男性の藩兵と共に砲撃に参加し、夜襲にまで加わり新政府軍と戦っています。

山本八重誕生の地碑

福島県会津若松市米代2
電話0242(23)8228

山本八重誕生の地碑です。

・中野 竹子(なかの たけこ)
幼少の頃から、会津藩主の義姉・照姫に武道の指南をしていた赤岡大助に薙刀を習っており、道場の師範代をつとめるほどの実力がありました。
戊辰戦争時は、婦女隊(ふじょたい)という郷里防衛隊を作り、自ら中心になって照姫の護衛にあたっていました。
中野竹子率いる郷里防衛隊は、柳橋のたもとで、薙刀を持ち、長州藩と大垣藩と戦っています。指揮官の会津藩家老に、女子であることから従軍を拒否されますが、部隊長に、従軍が叶わないのなら自害すると語り、従軍を許されました。
柳橋の戦いで奮戦しましたが、竹子は銃弾を受け亡くなっています。
まだ20歳という若さでした。

中野竹子殉節の碑

福島県会津若松市神指町大字黒川街道西250付近
道路沿いに「中野竹子殉節の碑」の看板があります。

会津を守るという強い意思で、男性と共に戦い抜いた女性の一人です。
戊辰戦争の際、この柳橋付近で奮戦し、銃弾を受け、命を落としました。

中野竹子殉節の碑です。男性とともに戦い抜いた女性の一人です。

・西郷 千重子(さいごう ちえこ)
会津藩草創期より200年以上の間、家老職を務めた西郷頼母(さいごうたのも)の妻です。
会津に新政府軍の侵入と、城へ集まるように促す半鐘の音が鳴り響いても、千重子は城へは行かず、他の女性とは違う生き方を選びました。

戊辰戦争当時、若松城内には5千人以上の籠城者がおり、兵糧が足りず、夜な夜な敵の陣地に行き、食料を盗んでくるほど深刻でした。
千重子は、家老の妻として、少しでも他の人に兵糧をまわそうと決意し、長男の吉十郎だけ城への戦いに参加させると、自分たちは自害することを選びます。
2歳の娘から77歳の老女まで、西郷家一族21人の女性達が自害しました。
34歳でした。

会津武家屋敷

福島県会津若松市東山町石山院内1
電話0242(28)2525
料金・・一般850円・中高校生550円・小学生450円

西郷千恵子の夫である会津藩家老・西郷頼母の家柄は、藩主松平家とは親戚同士、徳川将軍家にもつながる名門でした。
会津武家屋敷は、その名門の名にふさわしい見ごたえのある邸宅です。

会津武家屋敷です。見ごたえのある邸宅となっています。

・会津藩士の家族
会津藩士の妻や子供は、城で手伝うよう命じられていましたが、病気や子供が幼いなどの理由で手伝えない場合は、戦いの足手まといになるとして、多くの女性たちが自宅で自刃する道を選びました。その数は、200人にも上りました。


会津藩というと、戊辰戦争での悲惨な出来事が思い浮かびますが、そこには会津を守るために希望を捨てずに最後まで戦った勇敢な女性たちがいます。
女性たちが愛した故郷・会津若松市は、会津木綿や会津漆器などの文化が残る、今でも美しい城下町です。ぜひ、会津若松市内を堪能してみて下さい。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう