キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

妊婦も温泉を楽しもう!でも、妊婦が温泉に入るのは本当にノーリスクなのか?

国内旅行編

妊婦も温泉を楽しもう!でも、妊婦が温泉に入るのは本当にノーリスクなのか?
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

2014年に温泉法が改正され、入浴を避けるべき禁忌症から「妊娠中」が削除されました。
これまでは、一般的に、妊婦が温泉に入浴することはリスクが伴うと言われてきましたが、医学的な根拠はなく、妊婦が温泉に入っても問題はないという見解になりました。

とはいえ、妊婦の体は、通常の状態とは異なるため、体調がすぐれない時や肌や嗅覚が敏感になって刺激に対して過剰に反応してしまう時があります。

ここでは、妊婦が温泉に行くメリットと、温泉に入るために気を付けるべきことを紹介していきます。

単純温泉が妊婦におすすめ

温泉には泉質があります。
泉質は、温泉に含まれている化学成分とその含有量によって決まり、10種類に分類することができます。
その10種類ある泉質の中でも、一番、妊婦に適している泉質は「単純温泉」です。

単純温泉の効能を見ていきましょう。
単純温泉が妊婦におすすめだと言われる所以は、その温泉の特徴にあります。
単純温泉の特徴とは、温泉に含まれている化学成分が、温泉法で定めた量よりも少ないところです。

妊婦は、妊娠中、刺激に対して敏感になっているので、化学成分の含有量が少なく刺激性の少ない単純温泉は、妊婦がより安心安全に温泉を楽しむためにもってこいの泉質です。
低刺激なので、肌に優しく、湯あたりする危険性も低いです。
入浴すると、肌がすべすべする感触があります。

温泉にも種類があります。
行く前には温泉の源泉等について調べてからいくようにしましょう。

妊婦が温泉に入るメリット

リラクゼーション

常に妊婦の身体は重く、筋肉が凝り固まり、身体に負担がかかっています。
それに加え、嗅覚や味覚、肌質などが敏感になり、ちょっとした匂いに嘔吐しそうなほど気持ち悪くなるなど、自分の体の変調に疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。
温泉は、そんな日頃の精神的なストレス解消に最適です。
また、血行が促進され、凝り固まった筋肉も改善されるので、身体に安らぎを与えてくれます。

こむら返りの予防

妊娠中期から後期にかけては、お腹の赤ちゃんの体重もそれなりに増え、血行不良と体重増加による足への負担が大きくなります。妊娠中期から後期は、足への負担で引き起こされる「こむら返り」に悩まされる時期です。

このようなとき、温泉は、こむら返りの予防に適しています。
まずは、血行促進による筋肉の緩和、そして温泉のお湯の浮力により体重が軽くなることで筋肉がほぐれやすくなります。
血行が滞ると、身体の隅々まで栄養が行き渡らないので、赤ちゃんのためにも血流は良くしておきたいところです

妊婦が温泉に入る際に気を付けるべきこと

必ず、産婦人科医に相談をする

温泉に行く際は、必ずかかりつけの産婦人科医に相談しましょう。
妊婦の身体は、個人により体調の変化に大きな差がありますので、必ずしも全ての妊婦が温泉に入ってもリスクを負わないということではありません。

妊娠初期と妊娠後期は温泉に入らない

妊娠初期は、つわりの症状が強く出る時期なので、温泉の臭いに嘔吐する可能性も考えられます。また、妊娠後期は、破水する可能性があるので避けましょう。

長湯しない

妊婦の身体は、胎児に血液と酸素を送るため、自身の鉄分や酸素が不足しやすく、のぼせやすい体質になっています。
そのため、妊婦の長湯は避けなければなりません。
妊娠中の入浴の制限時間は、長くても10分と言われています。

転倒

温泉は滑りやすいので注意が必要です。転倒すると、流産を引き起こす場合があります。

源泉かけ流しを選ぶ

毎年、温泉でレジオネラ菌の感染が確認されています。
レジオネラ菌は細菌の一種で、循環式の温泉など、比較的、不衛生な場所で繁殖する細菌です。
感染後の死亡率は30%と言われており、抵抗力の弱い妊婦は避けるべき事態です。
温泉は、源泉かけ流しを選ぶようにしましょう。

温泉に出かける前に意識したい心構え

温泉に入っても良いとはいうものの、長風呂や転倒などには十分気をつけて入るようにしましょう。

温泉法が改正されたことで、妊婦は温泉に入る自由を手に入れましたが、それは自己責任のもとでの自由です。
妊婦に限らず、温泉で転倒して怪我をする、のぼせて運ばれるということは誰しもがあることなので、妊婦が温泉に入ってもリスクを負わないという意味ではなく、妊婦も他の人と同じ程度のリスクを負って温泉に入れるという意味であることを忘れてはいけません。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録