rainbow.jpg

刺激的なインド旅行。ここでしか味わえない体験を。

海外旅行編

刺激的なインド旅行。ここでしか味わえない体験を。
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

刺激的でスリリング!インドならではの味わい深さを。

これまでいろいろな国を旅行してきましたが、最も刺激的な国と感じたものの1つがインドです。
インドは観光客が少なく、また移民などもそれほど多くないのか、ほとんどが色の黒い人たちであり、どこにでもいると言われている中国人も見かけることはほとんどありませんでした。
そのため日本人が行くととても目立ちそれが客引きに遭遇する理由にもなります。
インドのIT都市といわれていて成長が期待されている都市バンガロール(ベンガルールとも呼ばれる)そしてマイソールの2都市を観光しました。事前に日本でビザの申請をしていきましたが、この費用が結構高いのはあまり面白くはないのですが、旅行は実にスリリングなものでした。

インドの都市バンガロールです。近年IT産業の発展によって活気あふれる場所となっています。

インドといえばやっぱりカレー!スパイシーなものがおすすめ!!

ホテルは中程度のホテルであり、食事もホテル内で食べました。
インドといえば、やはりカレーです。日本のようにトロッとはしていなくて水っぽさがありますが、いろいろな味があります。
その中でも、スパイシーなカレーがとってもおいしく感じました。

インドのカレーは種類が豊富です。
自分の好きなルーを探してみるのも楽しみのひとつですね。

インドでは水に注意しましょう

ホテルのレストランなので水は問題なかったのですが、普通のレストランで出てくる水は飲むとお腹を壊すので絶対に飲んではいけません。

観光地巡りをするときにはミネラルウォーターを買っておきましょう。
水には十分注意して旅行することをおすすめします。

観光で問題発生!バイクタクシーには少し注意しよう。

さて観光ということですが、自力ではほとんど無理な国であり、バイクタクシーのようなものをチャーターする感じになります。
私は日帰りツアーを申し込みましたが、いろいろなものを勧誘されてそれを断るのが大変です。
バイクタクシーでバス停まで行きたいからとドライバーに言うと、いろいろなオプションを勧めてきて、それを断ると急に不機嫌になり、この近くにバス停があるからといきなり降ろされてしまいました。
しかもそこは歩くと実は20分以上もある場所であり、明らかに不機嫌になったドライバーが嫌がらせをしたのです。
こんなことはインドでは日常茶飯事のようで旅行するにはなかなか厳しいところです。

インドではハプニングの覚悟が必要!?

バンガロールからマイソールまでのバスも実際には2~3時間で到着できるようなのですが、7時間くらいかかってしまいました。
旅行デスクのようなところで騙されて、エアコン付きで快適なバスでとってもいいというから選んだものの、実際には時間はかかり、エアコンなしでシートはぼろぼろ、そして窓は一部割れたままというものでした。
デスクで紹介された写真付きのバスとは大違いで驚きました。
インドを個人旅行するということは、こうしたことを覚悟しなければいけない国であるということがわかりました。

それでも素晴らしい!インドの観光巡り!!

しかし!マイソール宮殿は想像以上に素晴らしく、その豪華さにこれまで味わったことがないような感動を覚えました。
イングランド統治時代に英国のセンスとインド文化が融合したデザインのようですが、本当に素晴らしくて、宮殿内は写真を撮影できなかったことが残念です。
これを見たときに、ここまで来た甲斐があったと満足することができました。

刺激的な体験も自分を成長出来る経験に!

インド旅行で個人旅行はそれなりの覚悟が必要だと感じましたが、ただ普通では味わえないような体験ができるのも確かです。
インドという国はアジアではあるのですが、独特の個性がある国です。刺激的過ぎる体験を楽しめれば自分が成長したように感じるに違いありません。

インドで有名なガンジス川にも訪れておきたいスポットのひとつです。
沐浴もできる人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

実際にインドに行った人の感想とは♡

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!