rainbow.jpg

スペインの意外な穴場スポット サンティアゴ 巡礼とは!?

海外旅行編

スペインの意外な穴場スポット サンティアゴ 巡礼とは!?
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

近年、日本でもサンディアゴ巡礼が増加中!

スペイン北部のサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路は映画などで取り上げられることもあることから、近年日本でもその名が知られるようになってきています。

スペインを初めて旅行する人はマドリッドやバルセロナ、アンダルシア地方などを訪れる人がほとんどです。フラメンコ、パエリア、闘牛など『ザ・スペイン』とも言える風景や文化を最も楽しめるのがそれらのエリアだからです。

しかしサンティアゴ巡礼のメインであるスペイン北部はそういった典型的なスペインのイメージからはかけ離れた空気を持っています。

緑があふれ涼しい気候はスペインというよりドイツやイギリスに近い雰囲気とも言えるでしょう。そのため、すでにスペインを旅したことがある人でもきっと新しい発見があるはずです。

スペインのサンディアゴ巡礼も人気となっています。

巡礼の目的は人それぞれ!?ダイエットやスポーツ目的の人も急上昇中!!

巡礼と言うと宗教的な信仰や知識がないと…と思ってしまうかもしれませんが、現代の巡礼路は想像以上にオープンです。

もちろん今でもキリスト教徒が信仰目的で巡礼をすることはありますが、大多数は旅の一環、スポーツ、思い出づくり、あるいはダイエットなど宗教や人種に関係なく思い思いの巡礼路を楽しんでいます。

そのため年齢や国籍も実に様々で、一人で参加していても巡礼中に仲間ができることも珍しくありません。

一人でじっくりとマイペースに歩くのも良いですが、世界中から集まる巡礼者と共に歩けば、時には険しい道のりも楽しく乗り越えられそうですね。

中世から巡礼が愛されるのは何故!?

おそらく巡礼に興味を持つ人が最も不安に感じるのが体力面ではないでしょうか。

何百キロもの道を何週間、何か月もかけて歩くというのはよほど体力に自信がある人でない限り、ハードルが高いように思えるのが普通です。

しかし巡礼路はフランスやポルトガルから来る道を含め様々なルートがあり、最短では約100キロの巡礼コースもあります。

数あるルートの中で一番ポピュラーなのが『フランス人の道』と呼ばれるフランスとスペインの国境にあるピレネー山脈付近から始まる約800キロのコースですが、これは必ず800キロ通して歩かないといけないという訳ではありません。

ルート上であればどこの街から巡礼をスタートしてもOKなので、自分の体力や日程に合わせて巡礼の予定を組むことができるのです。

これらの要素から、サンティアゴ巡礼は10代から80代(!)まで、実に多くの巡礼者に愛されています。

中世の時代から幾万もの巡礼者が歩いてきた歴史ある巡礼路を歩けば、きっと素晴らしい思い出になることでしょう。

ウォーキングとしても人気となっています。

教会や海、自然あふれる巡礼路

自然あふれる道を歩くと、新鮮な気持ちになれますね。

カップルで行っても楽しめるスポットですね♡

巡礼の中で、街の人との触れ合いも楽しみのひとつですね。

1人旅でも他の巡礼者との出逢いも旅の思い出に。。。

中世のヨーロッパの街並みを堪能できます。

1度は訪れてみたいですね♪

サンディアゴ巡礼に関するTwitterを集めてみました!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。